PC、ゲーム、デジタル機器などの初心者向けの話題や小技などをつらつらと……

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Loading...

BUFFALO Giga Switching HUB LSW3-GT-5NS 購入

 新規にPCが1台増えた上にしばらくは旧PCと併用する関係上ルーターのLANポート数が足りなくなってきたため、スイッチングハブを導入して対応することに。

スイッチングハブの定番

 スイッチングハブとしては定番のBUFFALO製品で、当然1000Mbp/s対応。そうでなければわざわざCAT6e対応のケーブルを用意した意味ないので。
 すでに所有しているハブ(これもBUFFALO製品)は10/100Mbp/s対応のためもはや現在のPC用途には向かないが、ブルーレイレコーダーやゲーム機器用としてはまだまだ十分利用価値があるので、

 【10/100/1000M対応スイッチングハブ】
    ■ 新PC
    ■ 旧PC
    ■ ルーター
    ■ NAS(予定)
    ■ プリンタ(優先接続か無線接続か思案中)

 【10/100M対応スイッチングハブ】
    ■ 液晶テレビ(REGZA)
    ■ ブルーレイレコーダー(DIGA)
    ■ ゲーム機(Xbox360。Wiiは無線接続)

 というように、PC関連と家電・ゲーム機関連のネットワークに分けて使用することに。
 内容・付属品は以下の通り。

 小型だが割と重量感あり

 金属筐体のスイッチングハブ本体とコンセント、それに金属製ボードなどへの取り付けようマグネットにゴム足シールが付属。本体には壁掛け用の穴もあるので、壁掛けも可。
 電源は本体内蔵なので配線をシンプルにできるのは嬉しいところ(昔の製品からそうだったが)。また色は新PCの色に合わせてブラックを選択。

 性能の方は、

 ■ 10/100/1000M(Giga)対応
 ■ LANポート×5
 ■ おまかせ節電機能搭載
 ■ AUTO-MDIX機能搭載
 ■ EAPOL透過・BPDU透過機能対応
 ■ Full-Duplex(全二重通信)/Half-Duplex(半二重通信)対応
 ■ Auto-Negotiation機能搭載
 ■ Jumbo Frame対応
 ■ VCCI Class B取得
 ■ Flow Control(全二重動作時)/Back Pressure(半二重動作時)対応

 など、個人ユースで使用する分には十分な機能・性能を有している。価格も実売3,000円前後で入手しやすい、スイッチングハブで迷うならばお薦めの1台。

 LANポート数は5つと普通に使用する分には何の問題もないが、同シリーズに8ポートのLSW4-GT-8NSがあるので、多少コストはかかるがその分ループ検知機能などさらに性能も向上しているためそちらもお薦め。

 たとえルーター側のLANポートの数が必要十分であっても、安定したLAN環境の構築にはルーターから直接PC等へ接続するよりもルーターをまずハブに接続し、そこから各機器へ接続するようにした方が何かと利便性が高いため、スイッチングハブの導入はぜひお薦めしたい。



Loading...
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

雪陽炎

Author:雪陽炎
 PCやデジタル機器類いじりの他にも、あれやこれやと趣味を持つ器用貧乏な奈良県民。
 初心者向け兼自身の忘備録としてPC及びデジタル機器関連の情報をまとめてます。

参加ブログランキング

にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ
にほんブログ村 PC家電ブログ PCオーディオへ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
最新記事
スポンサ-ドリンク
最新コメント
最新トラックバック
Amazon
楽天
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

関連記事Loader

[猫カフェ]futaha

スポンサードリンク
本館/別館サイト
カテゴリ
ブックマーク
最近のチェックリスト / PC関連
最近のチェックリスト / AV関連
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。