PC、ゲーム、デジタル機器などの初心者向けの話題や小技などをつらつらと……

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Loading...

Adobe Reader XのインストールにMicrosoft Windows Searchが邪魔している

【問題】:
 Adobe Reader Xのインストール作業中に「Microsoft Windows Searchが更新に必要なプログラムを使用しているので停止して下さい」という旨のメッセージが表示され、先に進めない。

【解決方法】:
 Microsoft Windows Searchを停止し、インストール作業を続行する。




 問題自体とその解決方法は簡単な部類であるものの、停止にひと手間かかってしまったので、一応その手順を明記しておこうかと。そこそこPC慣れしてる人なら何のことはないですが、PC初心者だとWindows Searchの停止には結構戸惑うと思うので。

【タスクトレイアイコンからの「終了」では完全に停止できない?】
 Windows Searchとは、タスクトレイに常駐してデスクトップを検索、インデックスを作成してその後の検索を高速化するという、Windows標準ソフトウェアのひとつです。
 よってタスクトレイに常駐しているアイコンを右クリックして「終了」を選んだら機能停止できると思いきや、なぜかAdobe Reader Xのインストール作業は同じメッセージの表記のために再開できない。

 どうやらWindows Searchはタスクトレイアイコンの「終了」からでは、完全にその機能を停止できない模様です。ならば大本からシャットダウンする以外なしと判断。


【管理ツールからWindows Searchを終了する】

 Windows SearchはWindowsの自動起動サービスのひとつなので、通常の方法では終了させることができないようです。よって終了させるには、

 「コントロールパネル」→「管理ツール」→「サービス」

 を選択し、一覧に表示されている「Windows Search」上で右クリックし、「停止」を選択します。これでWindows Searchは停止し、Adobe Reader Xのインストール作業も続行、無事完了できました。



 作業的には何のことはない簡単なものですが、今回のトラブルの一番の問題はWindows標準搭載のツールが他プログラムの支障となり、しかも普通の方法ではソフトを終了させることができないということ。

 色々と調べてみれば、どうもこのWindows Searchというツールは方々で不評を買っている様子……そのため自動で立ち上がらないように設定を変えている人もいるみたいで。

 私は今回がWindows Searchがらみで初めてのトラブルだったので特に機能を永久停止しようとは今のところ考えてませんが、もしそのうちWindows Searchに我慢できなくなったら、その時はサービスの停止方法を紹介したいと思います。

 ……なぜこんな不評なもの標準で付けたのかMicrosoft(笑)



Loading...
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

雪陽炎

Author:雪陽炎
 PCやデジタル機器類いじりの他にも、あれやこれやと趣味を持つ器用貧乏な奈良県民。
 初心者向け兼自身の忘備録としてPC及びデジタル機器関連の情報をまとめてます。

参加ブログランキング

にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ
にほんブログ村 PC家電ブログ PCオーディオへ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
最新記事
スポンサ-ドリンク
最新コメント
最新トラックバック
Amazon
楽天
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

関連記事Loader

[猫カフェ]futaha

スポンサードリンク
本館/別館サイト
カテゴリ
ブックマーク
最近のチェックリスト / PC関連
最近のチェックリスト / AV関連
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。