PC、ゲーム、デジタル機器などの初心者向けの話題や小技などをつらつらと……

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Loading...

SONY リモートコマンダー RM-PLZ530D 購入

 いわゆる学習リモコンの「リモートコマンダー RM-PLZ530D」を購入。現在PSNでの情報流出問題で何かと話題のソニー製だが、別にそれがリモコンの性能とは関係ないので(笑)
 事実、RM-PLZ530Dは数ある学習リモコンの中では最も人気が高い機種らしく、方々で高い評価を得ているようです。

SONY リモートコマンダー RM-PLZ530D


 学習リモコンを購入する一番よくある理由として「複数個あるリモコンをひとつにまとめたい」というのがありますが、私の場合はそうではなく、

 ■ 現在使用している「DIGA DMR-BW850」のリモコンが使用しにくい
 ■ DMR-BW850で「詳細ダビング」を行うための手順が面倒

 というふたつの問題を解消するために購入を決意。

 購入は2011年5月時点で価格.com最安値のAmazonで、価格は3,300円にAmazonギフト券1,000円使用の、実質2,300円。思ってたより安く購入できました。

 「複数個あるリモコンをひとつにまとめたい」が一番の目的ではないとは言え、せっかく複数個のリモコンをまとめることができるのだから、取りあえず

 ■ LED REGZA 55ZG1(液晶テレビ)
 ■ Panasonic DIGA DMR-BW850(HDDブルーレイレコーダー)
 ■ SONY DST-SP5(スカパー!チューナー)
 ■ 照明リモコン

 以上の4つをまとめてみました。

 スカパー!チューナーと照明リモコンは別段特筆すべき改善点はなかったけれど、主目的であったDIGAリモコンと、最初は特に気にしていなかったREGZAリモコンのふたつについては劇的な改善がありました。

【DIGAリモコンの反応速度・操作角度等の使い勝手改善】

 RM-PLZ530Dを購入した一番の目的であったDIGAリモコンの使い勝手改善。DIGAリモコンで最も不便に感じていたのは、

 ■ 数字ボタンが2枚目(1枚目のボタンカバーを開いた下側)にある

 という点。数字リモコンは録画映像やDVD-R録画時のタイトルを入力する際に多用するボタンですが、同時に1枚目にある再生ボタン等も同様にタイトル入力時に必要なので、1枚目と2枚目をいちいち開閉しながら使うのは面倒かつ操作速度も低下して、非常にストレスを感じていました。

 しかしRM-PLZ530Dなら数字ボタンと再生ボタン等が一緒にストレスなく使用できる構造なので、この問題は一気に解決た……というか、それが解っていたから購入したようなものですが(笑)。

 また購入前には予期していなかった使い勝手改善要素として「レスポンスの向上」があったのは、少し嬉しい誤算(?)でした。

 DIGAを利用している多くの人が感じていることだと思いますが、DIGAリモコンを使用してDIGA本体が反応するまでの速度は「もっさり」していて、微妙なレスポンスの悪さが常に気になっていました。
 しかしRM-PLZ530Dでの操作には、そうしたレスポンスの悪さが感じられません。ボタンを押したと同時に、サッと本体が反応してくれます。

 もちろんDIGA本体の本来の動作速度自体が向上するわけではないですが、リモコン操作のレスポンスが改善されたというのは利用する上で非常に大きなプラス要因です。
 また同時に3つのLEDによって得られる広いリモコン反応角度も、私のようにテレビとレコーダーの位置が真正面ではなく微妙にずれているような環境には大きな利点に。


【詳細ダビングまでの手順簡略化はマクロ機能で改善】

 もうひとつの目的であった「詳細ダビングまでの手順簡略化」は、RM-PLZ530Dのウリの機能のひとつである「マクロ機能」で改善されました。正確には「コンポーネントマクロ機能」ですが。

 これは操作切替ボタン(「TV」や「DVD」などの対象機器切替ボタン)に最大16ステップの操作プログラムを記憶させることができるという機能だが、これを使ってDIGAの詳細ダビングまでの手順を簡略化しようという算段だ。

 DMR-BW850でひとつひとつ録画対象を選択していくことができる「詳細ダビング」を行うには、

 「スタート」 > 「ダビング」 > 「詳細ダビング」

 という選択をしていく必要があります。詳細ダビングを使用する頻度が多い私には純正DIGAリモコンのレスポンスの悪さと本体の動作速度の低さも相まって、この手順を微妙に面倒に感じていました。
 よってRM-PLZ530Dのマクロ機能を使って複数のボタン操作をひとつのボタンにまとめることで、本体の動作速度はどうにもならないものの、少しは手順を簡略化してストレスを緩和しようと試みてみました。

 結果としては確かにボタン操作はひとつだけで済むようになったものの、それで即座に「詳細ダビング」の画面が表示されるわけではなく、本体側としてはあくまでも動作をひとつひとつこなしていくだけなので、全体的な操作性向上に繋がったわけではありませんでした。

 まあいちいち複数のボタン操作をする手間が省けただけでも良しと考えます……。


【REGZAの純正リモコンの不満点も解消】

 こちらもDIGAリモコンのレスポンス改善と同様、予期せぬ不満点の解消に繋がったことがひとつありました。「画面サイズ」の切替が「ワイド切替」ボタンでワンタッチでできるようになった点です。

 使用しているテレビ「REGZA 55ZG1」の画面サイズ切替は、リモコンで「クイック」を選択し、そこから画面サイズの変更を行う必要があります。
 しかしRM-PLZ530Dでは「ワイド切替」ボタンを押すだけで画面サイズの切替ができるようになっています。これがREGZAの純正リモコンよりも優れた、非常に嬉しい機能。

 DIGAで録画したSD画質映像をフルサイズで鑑賞したい場合、画面サイズの変更がいちいち手間だったが、これでその手間が一気に解消されたことに。


【総論】

 結論としてRM-PLZ530Dを購入したのは、概ね正解だったと個人的には満足しています。すでにリモコンがあるにも関わらず、わざわざコストをかけてまで別のリモコンを購入しただけの結果は得られた感じです。

 RM-PLZ530Dのメリットをまとめると、

 ■ 所持・使用していた純正リモコン(特にDIGA)の不満点がほぼ解消された
 ■ 複数のリモコン操作をひとつでできるようになった
 
 逆にRM-PLZ530Dのデメリットとしては、

 ■ 数字ボタンや再生ボタンなどが小さく、操作しにくい
 ■ 純正リモコンとボタン配置が異なるため、操作には慣れが必要

 などですが、これは慣れたらいいだけの話なので特にデメリットとは感じません。また価格.comなどの評価などでたまに見られる、RM-PLZ530Dの「かまぼこ形」と呼ばれる形状も、今のところ個人的にはそんなに不便には感じていません。

噂のかまぼこな背面


 机に置いても(平らなら)左右に傾くわけでもないし、机に置いたまま……という使い方も基本しないので。



 純正リモコンがあるのに、複数のリモコンをひとつにまとめたいためだけにお金出してまで学習リモコン買うのは……と昔は考えていましたが、今回RM-PLZ530Dを購入してその考えは180度変わりました。
 単に複数あるリモコンをまとめたいだけならともかく、純正リモコンの操作性に不満があったり、反応のレスポンス改善などを考えているのなら、RM-PLZ530Dは是非お薦めです!



Loading...
コメント
こんにちは (・∀・)
PC電源に続き、「これは良さそう!」と思って
全く同じリモコン、買っちゃいました(笑)

我が部屋はレグザ+レコーダー2台の構成ですが、
1つのリモコンで操作できるのはやっぱり楽ですね~。
ダビングなどは時間がある時に試す予定です (`・ω・´)

いいもの紹介して下さりありがとうございます~。
また期待してます(*´д`*)
2011/06/24(金) 23:11 | URL | もんまり #I9hX1OkI[ コメントの編集]
Re: タイトルなし
こんにちは、もんまりさん。
おお、同じレグザ仲間でしたか(笑)。嬉しい限りです。
このリモコンは複数のリモコンをひとつに出来るし、何よりその操作レスポンスの
良さが最大の魅力と思うのですよ。マクロ機能も設定の手間をかけるだけの
価値はありますしね。

また良さげな新しいブツを仕入れたらご紹介しますので、
よろしくお願いします!
2011/06/25(土) 20:48 | URL | 管理人(神大路亮太) #zsWWpez2[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

雪陽炎

Author:雪陽炎
 PCやデジタル機器類いじりの他にも、あれやこれやと趣味を持つ器用貧乏な奈良県民。
 初心者向け兼自身の忘備録としてPC及びデジタル機器関連の情報をまとめてます。

参加ブログランキング

にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ
にほんブログ村 PC家電ブログ PCオーディオへ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
最新記事
スポンサ-ドリンク
最新コメント
最新トラックバック
Amazon
楽天
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

関連記事Loader

[猫カフェ]futaha

スポンサードリンク
本館/別館サイト
カテゴリ
ブックマーク
最近のチェックリスト / PC関連
最近のチェックリスト / AV関連
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。