PC、ゲーム、デジタル機器などの初心者向けの話題や小技などをつらつらと……

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Loading...

WordPressで作成中の個別ページが空白で表示されてしまう問題を解決

【問題】:
 WordPressで作成中のHTML記述・CSS装飾済みの個別ページが、なぜか空白で表示されてしまう。

【原因】:
 空白のsingle.phpがテーマ内にあると、個別ページはindex.phpではなくsingle.phpを優先して出力してしまう。

【解決方法】:
 現時点ではまだ全記述をindex.phpに集約して記述中のため、個別ページ用記述をsingle.phpに分割するまで、空白のsingle.phpはテーマ内に置かないようにする。

【環境】:

  • OS : Windows7 Professional 64bit
  • WordPress : Ver.4.1.1
  • WordPressサイト作成途中での各ページ確認中に発生


 現在既存のテーマをカスタムするのではなくゼロからテーマを作成しているが、その途中でテストとして作成中の個別ページを開いてみると何故かうまく表示されない。具体的にはきちんと記述してあるはずの個別ページが、なぜか空白で表示されてしまう現象に遭遇。

 先日テーブル接頭辞を手動変更した事による予期せぬエラーや個別ページに関するいずれかの記述のミスなどいくつかの原因を疑ったが、原因を突き止めてみればなるほど文字通りの「凡ミス」だったわけで……

要はWordPressが参照するファイルの優先順位に関するミス

 現在独自のテーマをゼロから作成中だが、テンプレートファイルはこの時点ではまだ細かく分けておらず、取りあえず最低限必要とされるindex.phpとstyle.cssのみに全記述を行い、後で各ファイルに分割していく手法を取っている。

 にも関わらず「どうせ後で必要になるから……」と先に中身が空のsingle.phpその他のファイル類を事前に作成してテーマフォルダ内に放り込んでしまっていたのが全ての原因だった。

 WordPressはindex.phpとstyle.cssさえあれば動作するが、他に規定された名称の各phpファイルがあればそちらを優先して読み込んでしまう。
 今回の場合個別ページ用ファイルとなるsingle.phpが、まだ何の記述もない中身空白のままテーマフォルダ内にあったため、当然個別ページに関しては何の記述もない空白として出力されてしまったということだ。

 これを凡ミスと言わずして何と言うのか……事前にある程度勉強しており読み込みファイルの優先順位のことも知っていたはずなのにこの体たらくとは……

 取りあえずindex.phpに全記述を行ってから他のphpファイルに分割していく手法の場合、事前に空白のphpファイルを置かないようにするのが唯一無二の解決法にして基本中の基本だったというお話。



Loading...
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

雪陽炎

Author:雪陽炎
 PCやデジタル機器類いじりの他にも、あれやこれやと趣味を持つ器用貧乏な奈良県民。
 初心者向け兼自身の忘備録としてPC及びデジタル機器関連の情報をまとめてます。

参加ブログランキング

にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ
にほんブログ村 PC家電ブログ PCオーディオへ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
最新記事
スポンサ-ドリンク
最新コメント
最新トラックバック
Amazon
楽天
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

関連記事Loader

[猫カフェ]futaha

スポンサードリンク
本館/別館サイト
カテゴリ
ブックマーク
最近のチェックリスト / PC関連
最近のチェックリスト / AV関連
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。