PC、ゲーム、デジタル機器などの初心者向けの話題や小技などをつらつらと……

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Loading...

Windowsの見栄えを抑えてパフォーマンスを向上させる

■ 対PC高速化効果 : ☆☆
■ 難易度 :

 Windowsは操作上の見栄えを良くするために、ウィンドウやマウスのアニメーションやタスクバーのスライド表示など、様々な視覚効果が設定されています。
 こうした見栄えを良くする視覚効果はPCの処理に若干ながらも負担をかけるため、こうした視覚効果を抑えたり停止することで、PCの動作パフォーマンスが改善できる可能性が僅かながら見込めることに。

 一定の性能を持っている最近のPCでは体感できるほどではないかもしれませんが、古い低性能のPCの場合、それなりに動作速度の改善が期待できる可能性が高くなります。

 PCのパフォーマンスに関する項目はカスタマイズ用のフルーソフトでも設定可能ですが、ソフトがなくともWindows標準機能の「システムのプロパティ」から変更可能です。

【パフォーマンスオプションで各項目を設定する】

 01.マイコンピュータを右クリックし、「プロパティ」を選択
 02.「詳細設定」タグ内の項目「パフォーマンス」の設定ボタンをクリック
 03.「視覚効果」タグを選択
 04.「パフォーマンスを優先する」を選択

パフォーマンスオプション


 以上の設定で、Windowsをパフォーマンス優先の動作に切り替えることが可能。


【「カスタム」を選択して部分的に視覚効果を適用する】

 パフォーマンス優先の設定では視覚効果の全てが停止されるため処理速度への効果も大きくなりますが、XPの標準の視覚効果に比べてパフォーマンス優先の見た目は少し寂しく地味になるため、人によっては物足りなく感じることもあると思います。

 そこで全ての視覚効果をなくすのではなく、ある程度の視覚効果を残しておきたい場合、「カスタム」を選択して残したい視覚効果をひとつずつ手動で選択していくこともできます。

 例えば「カスタム」で

 ■ ウィンドウとボタンに視覚スタイルを使用する
 ■ デスクトップのアイコン名に影を付ける

 以上のふたつを選択すれば、見た目だけWindows XPのまま、パフォーマンス優先の設定にすることも可能。

 余計な視覚効果を入れる分若干ではあるけれどPCの処理に負担を与えることになりますが、見た目も普段PCを使用する上での重要な要素なので、自分の好みの設定になるようにカスタマイズしてみるのもお薦めです。



Loading...
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

雪陽炎

Author:雪陽炎
 PCやデジタル機器類いじりの他にも、あれやこれやと趣味を持つ器用貧乏な奈良県民。
 初心者向け兼自身の忘備録としてPC及びデジタル機器関連の情報をまとめてます。

参加ブログランキング

にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ
にほんブログ村 PC家電ブログ PCオーディオへ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
最新記事
スポンサ-ドリンク
最新コメント
最新トラックバック
Amazon
楽天
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

関連記事Loader

[猫カフェ]futaha

スポンサードリンク
本館/別館サイト
カテゴリ
ブックマーク
最近のチェックリスト / PC関連
最近のチェックリスト / AV関連
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。