PC、ゲーム、デジタル機器などの初心者向けの話題や小技などをつらつらと……

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Loading...

PC冷却性能強化の成果は

 吸気・排気口の増加及びファンの増設等、今夏の猛暑を乗り切るべく幾らか行ってきたPCの冷却性能強化計画。無事8月も終えたので、その結果をまとめてみようかと。

CPU温度

 今回行った冷却性能強化計画は果たして成果があったのか。結果から言ってしまうと、正直言って増設前とそう変わらない結果に。
 というのもそれは決して冷却性能が向上しなかったということではなく、元々PCの冷却性能は十分だったため、冷却性能を強化しようがしまいがさして変化なかった、と(笑)

 まぁ今回の目的は冷却性能の強化もあったが、同時にPCケース内を正圧に保つことによる粉塵の侵入防止対策も兼ねていたので全く無意味だったわけではなかったが、それでもそこそこ手間と費用かけただけに少しあっさりしすぎた結果になってしまったような。

 ……まぁ、別に後悔してないけど(笑)
 PC温度の中でもCPUとグラフィックボードの2点を主にチェックしてみたが、室温40度に迫る中で恐らく私のPC使用方法の中で最も負荷が掛かるであろう動画のエンコード処理時の温度でも、

 CPU温度:50度~60度前後
 グラフィックボード温度:50度前後

 というように、極端に発熱することもなく、エアコンを入れて室温を下げればそれに伴いCPU温度もグラフィックボード温度も40度前後にまで下がった。
 これはPCの平常使用時、それも冷却性能強化前とさほど変わらない温度だが、温度が下がる速度が冷却性能強化前よりかは速やかになっている感じだったので、そこら辺に冷却性能強化の恩恵があったかもしれない。

 PCを性能限界ギリギリまで酷使するような使い方をするわけでもなく、元々の冷却性能も十分だったということもあり、冷却面ではあまり大きな成果はなかったが、冷却速度の若干の向上及びPCケース内の正圧化は一応果たせたので、取りあえずは「成功」ということにしておきたい。

 これからも別段PCの用途が変化する予定はないのでこれ以上の冷却性能の追求は無意味と言えば無意味だが、敢えて行うとすれば、

 ■ フロント及びサイドファンを大口径(14mm)・高風量のものに交換
 ■ メッシュパネルに換装した5インチベイにファンを組み込む

 といった手段がまだ残されていたりする。実際行うかどうかは別として、5インチベイ内を少しカスタマイズしてファンを搭載するのは興味本位的な面で少し挑戦してみたかったり。

 でもまぁ、次の冷却性能強化計画はまた来年の夏前頃かな……

Loading...
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

雪陽炎

Author:雪陽炎
 PCやデジタル機器類いじりの他にも、あれやこれやと趣味を持つ器用貧乏な奈良県民。
 初心者向け兼自身の忘備録としてPC及びデジタル機器関連の情報をまとめてます。

参加ブログランキング

にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ
にほんブログ村 PC家電ブログ PCオーディオへ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
最新記事
スポンサ-ドリンク
最新コメント
最新トラックバック
Amazon
楽天
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

関連記事Loader

[猫カフェ]futaha

スポンサードリンク
本館/別館サイト
カテゴリ
ブックマーク
最近のチェックリスト / PC関連
最近のチェックリスト / AV関連
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。