PC、ゲーム、デジタル機器などの初心者向けの話題や小技などをつらつらと……

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PC冷却性能強化の成果は

 吸気・排気口の増加及びファンの増設等、今夏の猛暑を乗り切るべく幾らか行ってきたPCの冷却性能強化計画。無事8月も終えたので、その結果をまとめてみようかと。

CPU温度

 今回行った冷却性能強化計画は果たして成果があったのか。結果から言ってしまうと、正直言って増設前とそう変わらない結果に。
 というのもそれは決して冷却性能が向上しなかったということではなく、元々PCの冷却性能は十分だったため、冷却性能を強化しようがしまいがさして変化なかった、と(笑)

 まぁ今回の目的は冷却性能の強化もあったが、同時にPCケース内を正圧に保つことによる粉塵の侵入防止対策も兼ねていたので全く無意味だったわけではなかったが、それでもそこそこ手間と費用かけただけに少しあっさりしすぎた結果になってしまったような。

 ……まぁ、別に後悔してないけど(笑)
続きを読む
スポンサーサイト

mp3(320kbps) VS FLAC

 今年の盆休みはどういう風の吹き回しか一週間ほぼ丸々もらうことができたので、この機会に所有している音楽の整理と欲しかった曲のリッピングなどをまとめて行ってみた。
 私の場合音楽はほぼ全てをPC内に落とし込み、PCをAVアンプに接続してそれらをメディアプレイヤーで再生しており、その手順としてはその昔一番最初にCDのリッピングを始めた時からほぼ変わらず、

 1.CDをPCにイメージ(WAV+CUEシート)化して取り込み
 2.取り込んだCDイメージからリッピング

 となっている。ちなみに使用ソフトは「Extra Audio Copy」。

 ただ最近少し悩んでいるのは、リッピングする際に選ぶべきは「mp3」か「FLAC」か、そのどちらを選択すればよいかということ。

 というのも去年導入したAVアンプ「SC-LX56」がFLAC対応ということで少しmp3からそちらへと興味を移した時期があり、結局は例のSC-LX56のネットワークオーディオ関連のトラブルのためにAVアンプ側での再生は行わなくなったものの、その時作成したFLACファイルは残り続けているため、これから先mp3かFLAC、どちらを音楽ファイルのスタンダードにするべきかと悩んでいるのが未だに続いているのが原因になっていたりするわけで。

 結論から述べると今のところ音楽ファイルのスタンダードは、これまで通り不可逆圧縮のmp3形式にて継続していることに決定し、FLACの正式導入はまだ見送ることとした。

 以下にそう判断・決定した理由をつらつらと挙げていこうかと。
続きを読む

プロフィール

雪陽炎

Author:雪陽炎
 PCやデジタル機器類いじりの他にも、あれやこれやと趣味を持つ器用貧乏な奈良県民。
 初心者向け兼自身の忘備録としてPC及びデジタル機器関連の情報をまとめてます。

参加ブログランキング

にほんブログ村 PC家電ブログ パソコン・周辺機器へ にほんブログ村 PC家電ブログ 家電・AV機器へ
にほんブログ村 PC家電ブログ PCオーディオへ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
最新記事
スポンサ-ドリンク
最新コメント
最新トラックバック
Amazon
楽天
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

関連記事Loader

[猫カフェ]futaha

スポンサードリンク
本館/別館サイト
カテゴリ
ブックマーク
最近のチェックリスト / PC関連
最近のチェックリスト / AV関連
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。